「そーせいグループ」へ長期投資。目指せ世界のメガファーマ!

そーせい大好きサラリーマンがそーせい(+長期投資対象銘柄)について真面目に語ります。そーせいは売ったことがない俗に言うアホルダー です(°∀°) そーせい、Heptares Therapeutics、JITSUBO、Activus Pharma、G7 therapeutics、Pluristem Therapeutics、MiNA Therapeutics。みんな一丸となってメガファーマを目指す!!

そーせい下落~(^_^;)

いやいや、そーせい今日はなかなかの下落でしたね。昨日一昨日の上げがなくなってしまいましたが特に驚かないし、慣れました(笑)

 

空売りもすごい量でこれだけやらないと、今のそーせいを下げるのは難しいということだと考えてます。そーせいを下げて、他も巻き込み、そこで儲ける。。。。

イヤになりますね~(笑)一方で大株主になってたり。


 先ほど、astrazenecaのパイプラインを見てたらA2AのAZD4636もちゃんと載ってたし、子会社のMedimmuneはがん免疫療法に抗体で力を注いでいるので、併用もあると見てます。また、ヘプタレスとも抗体分野で提携しているので、この対象もがん免疫療法ではないかと思います。kymabとMedimmuneの技術を使って、新規パイプラインの拡充です!あくまでも想像(笑)


でも、世界的に見てもそーせいのパイプラインは素晴らしいです。さらに控えている非開示パイプラインも入れると。。

みなさんも周りの声でなく、自分の判断を大事にしてくださいね(°∀°)(°∀°)(°∀°)