「そーせいグループ」へ長期投資。目指せ世界のメガファーマ!

そーせい大好きサラリーマンがそーせい(+長期投資対象銘柄)について真面目に語ります。そーせいは売ったことがない俗に言うアホルダー です(°∀°) そーせい、Heptares Therapeutics、JITSUBO、Activus Pharma、G7 therapeutics、Pluristem Therapeutics、MiNA Therapeutics。みんな一丸となってメガファーマを目指す!!

ヘプタレスのパイプライン

最近のニュースと言えば、ヘプタレスがOBNのBest Established Biotech Vompany Awardを受賞したことでしょうか。これはヘプタレスの研究開発の質の高さを証明するものであり、さらに今後の戦略を有利に行う上でとても大事だと思います。 これをさらりと流してしまう、ヘプタレス、そーせいの懐の深さを感じました(°∀°)

 

で、問題のヘプタレスのパイプラインですが、このパイプラインはほとんどが、かなりの確度で達成可能なものであると個人的に思っています。言わば、チャレンジングなものがないのです。それぞれ一つ一つが大きいので分からないですが、かなりの保険をかけたパイプラインとも言えます。

よって、ここにチャレンジングなパイプラインがさらに乗ってくる可能性は高いと思っています。それは単独か提携かは分かりませんが、既に考えられていると思います。

ヘプちゃん、頑張ってよ~(°∀°)(°∀°)(°∀°)