「そーせいグループ」へ長期投資。目指せ世界のメガファーマ!

そーせい大好きサラリーマンがそーせいヘプタレスについて語ります。 そーせい、SOSEIHeptares、JITSUBO、Pluristem Therapeutics、MiNA Therapeutics、SOSEI CVC。みんな一丸となってメガファーマを目指す!!土台はそろそろ完成かな。これから猛攻開始ですよーー(*'▽')

HTL0014242( mGlu5NAM)PhaseⅠ開始!

昨日、ピーターが辞任を発表しました。HEPTARES買収前からそーせいの取締り役に就任し、Minaちゃんの取締役等も併任してます。

就任後の明確な成果は、開示情報からは分からず、株価の低迷、つまり企業価値をとことん下げた形です。HEPTARESの買収には貢献したというたむやんの言葉は理解しますが、高額な報酬を受けている立場として物足りないのは言うまでもありません。

これからはたむやんがCEOとして舵を取るとのこと。とても楽しみであると同時に次期CEO候補を選定していただきたいと思います。

 

そして本日、mGlu5NAM(HTL0014242 )のPhaseⅠ開始のIRがありました。自社開発品のうち、片頭痛HTL0022562を除いて自分が最も期待するのがこのパイプラインです。神経性疾患を対象としていますが、この分野はいい薬が出ていない上に患者数も多い分野。

ALS、ジスキネジア、パーキンソンなどなど患者さんへの貢献も多いと思います。PhaseⅠの実施中に今後の方針も発表されるでしょう。

そーせいヘプタレスのパイプラインは堅牢で他のバイオベンチャーとは比べものになりません。導出と自社のバランスをとって黒字化、東証一部もしくはNASDAQへの移行、高株価からの資金獲得、パイプラインの加速化の好循環で次世代製薬会社へと進化することができます。

 

皆さんでそーせいヘプタレスを応援しましょう!個人年金よりもそーせい株ですよ(゚∀゚)